今回は某大学で心理学を選考する大学生
まりちゃん21歳。
AppleMark
好きな動物 「イルカ」
分析恋愛のイロハを教えてもらったぜっ!
それではいってみよう!


コージ)「こんにちはMariちゃん。
    Mariちゃんは心理学を勉強してるみたいだけど、
    それってモテにも役立つ?」
  Mari) 「そうねっ!
    人間の心理だからねっ。
    恋愛のためにあるようなものよっ。」
コージ)「いきなりモテ語録いれて来たなっ!
    心理学は恋愛のためにある。
    それって俺とかでも使える?」
 Mari) 「もう使ってるんじゃないの?
    気になる人いたら自分を良く見せたいじゃない?
    知らず知らずのうちに人は心理作戦にでてるのよっ。」
コージ)「そっか!
    確かにもう使ってる!
    ただうまく使えない事が多いんだけど、
    どうすれば使いこなせるの?」
 Mari) 「それはシュチュエーションによって
    いくつかあるけど、
    ささいな事から初めてもいいの。
    例えば
    デート中のボディータッチ
    タイミング良く使えば効果的よっ!」
コージ)「なるほどっ。
    でも
          その 
    タイミンgoo〜!
    ってのが難しいんだよねっ。」
  Mari) 「そうねっ。
    タイミングはすごく重要。
    2人の距離がいつもより近くなったら
    使うっていうのはどう?
    似たシュチュエーションで繰り返し使って行くと、
    またいい効果も生まれるの。」
コージ)「なんか良さそうだねそれっ!
    さすが心理学勉強してるだけある。
    似たシュチュエーションで繰り返し使って行く
    ってのは常に自己アピールを意識していないと、
    忘れちゃいそうなんだけどっ!?」
 Mari)「忘れちゃだめなの!!
    常に自己アピールする、
    つまり、
    常にモテようとする意識が大事なの。
    常によっ!!」
コージ)「だよね〜、
    モテたいなら常に意識する事。
    大事に決まってるぜっ!」
 Mari) 「そうそう、
    大事よっ!
    でも私、
    こんな事言ってるけど
    実は恋愛苦手…。
    心理勉強すると人の奥にあるものを
    やっぱり意識してしまうから、
    深読みしちゃうんだよねっ。
    私も心理学知ってるって見られるから
    やっぱりそういう風な見られ方してると思うし。
    人を探ってしまう…。
    そこもまたいいんだけどねっ!!
コージ)「いいのかよっ!!
    心配したじゃんかよっ!!!
    そこもまたいいとかいいやがって〜
    それも心理学ですかっ。
    それも心理学ですかっ。」
 Mari) 「ははっ、
    そうかもねっ!」
コージ)「そうかもって…。
    そうやって男を虜にするのかっ!?」
Mari) 「どうでしょう?
   コージコーナーも心理学教えてあげようか?
   モテるわよっ!」
コージ)「モテるわよって…。
    そんなっ…。
    なんでもするんで教えて下さい。
 Mari)「わかったわ、
    今度ねっ!」
コージ)「今度っていつでしょうか….。」
 Mari) 「会いたくなったら連絡してよっ。
    たっぷり教えてあげる!!」
コージ)「どうせ電話でないんでしょっ!
    うまい事いいやがって!」
コージ)「最後に一言!!」
 Mari)「いつも前向きでいる事、
    自己アピールを忘れない事、
    深読みしすぎる事、
    いっちゃえばモテを楽しむ事!!
    人生楽しんじゃって下さい!」
コージ)「はい!
    人生楽しんでみます先生!」

今回大切な事に気付いた。
それは
常にモテようとする事!
思えば叶う。
だぜっ!
人生楽しんで行きましょう!
そんじゃまたネッ!




<<過去ログへ          Indexへ>>