最近、あったかくなったり、寒くなったり気候の変化が激しいよね。
早く春になってほしいな〜と願う寒がり姫です。



春って、何かとデートに誘いやすいイベントがたくさんあると思わない?
たとえば、イチゴ狩り。
なんだか楽しそうな響きじゃない?
イチゴ嫌いな子ってあんまりいないし、

「海の方にドライブがてらイチゴ狩りいかない?」

なんて誘われたら、二つ返事でOKしちゃうわ。

それから、お花見。

特に夜桜なんて、花が咲いてるだけでロマンティックな気分になっちゃうの。



さて、いよいよ、この合コンでモテ男になるための術1−5でデートまでもってきた君は
お気に入りの彼女とデートするわけなんだけど、デートってね、最初が肝心なのよ。
デート直前の女の子の心理はこんな感じなの。

「この前の合コンではちょっとお酒も入ってたから、いい人だと思ったけど、
本当はどうなんだろう?今度会ったときの第一印象がよかったら、
真剣にお付き合い考えよ。」

ということは、待ち合わせのそのときから勝負は始まっている!!

そこで、まず大事なのは、「待ち合わせ場所」です。

え?待ち合わせ場所なんてどこでもいいじゃん。

って思うでしょ?
ところがさ、そうでもないんだよ。
だって、待ち合わせの場所で早く着いたどちらかが、相手を待ってるわけでしょ。
間違いなくその間はその相手のことを考えるよね。
そこが変な場所だったら、思う気持ちも降下してくる。
しかも、付き合い始めたら思い出の場所になるんだよ。
「あそこで初めてのデートのときに待ち合わせしたよね。」
って。
そこで、はじめにダメなケースを教えます。
まず、渋谷ハチ公前や新宿駅〜口の人が多いところ。



週末のハチ公前や新宿駅って、あり得ない人の数が待ち合わせしてるよね。
ざっと200人以上?
ハチ公の頭なでながら待ってる。くらいの具体的な場所じゃないとほぼ出会えない。
携帯もあるから大丈夫って思うかもしれないけど、女の子はね、

「なんでこんな人が多いところで待ち合わせしてるのよ。
頭悪いんじゃないの?しかも、寒いし。」

なんて思っています。
緊張してるから余計いろんなこと考えちゃうのよ。
キョロキョロしてる姿ってかっこわるいじゃない。
女の子はそんな姿を見せたくないの。

繊細な生き物なのよ。



それでは、どういうところがいいのか??
待ち合わせだから、わかりやすいところがいいよね。
でもって、確実に出会えるところ。
□駅○口出たところにある〜っていうお店の前で。
とか、○○のビル3Fの本屋の前で。
とか、具体的でわかりやすいところがいいわね。
しかも、この季節なら待ってる間も寒くないところとか、時間が潰せる場所がベターかな。その場所を女の子が知ってるかどうかもちゃんと確認してね。



あんまりよくないことだけど、遅れちゃうときは、できるだけ早く連絡した方がもちろんいいんだけど、
メールならこんな感じなら許せる。

「ごめん!!10分遅れるから、どこか暖かいところで待ってて。
急いでいきます。」

まず謝罪、どれくらい遅れるのか、気遣い、は必ず入れてほしい。
あくまで、急いでる感を出さなければいけません。
「ごめーん、10分遅れます。どっかで待ってて(*^_^*)」
とか、ふざけられたらイラっとします。

「待ってるんだから急げよ。」
って思っちゃう。

はじめてのデートだからね。
初対面に会う人のような礼儀を持ってほしいです。
あと、自分に都合のいい場所を選ぶのではなく、女の子の家との中間地点とか、場所を決めるときも一方的じゃなくて、ちゃんと女の子の意見も聞いてあげてね。
捕まえたばかりの魚は逃げやすいわよ。せっかくデートなのに、嫌われちゃ意味がない!!
がっちりハート掴まなきゃね。
次回は、初デートの心得を引き続きお伝えしまーす。



<<過去ログへ          Indexへ>>