なかなか暖かくならない春ですね。
朝、夜はまだ暖房が手放せない。
最近姫は、実家に帰ってきました。
おじいさまの喜寿(77歳)のお祝いだったの。
姫の地元は東京より、1週間ほど遅く桜が咲いたから、東京でも地元でも桜を楽しめてなんて幸運なんだろうと思ったよ。
でも、10連休取ってしまったから、姫のGWはもう終わったんだ。
今年は超大型連休なんだよね。
忙しいんだろうな。

あー、今からフライトが怖いっ。




さて、デート編をお送りしていますが、前回のFlight#6で服装と、店選びはわかったよね。
あ、そうそう、前回言い忘れたけど、どんな店を選ぶかっていうところでヒントにして欲しい事があったの。

それはね、まず 

1、店員の対応が良い店。

2、お手洗いがキレイな店。

この条件が揃っていれば女の子はだいたい納得するはず。
姫は特にサービス業だから店員の対応が気になっちゃうの。

呼んでもなかなか来ない、

頼んだ料理が来ない、

態度が横柄、

閉店間際で早く終わりたそう、

なんていう店員さんだったら、後で本社にクレームのメールでもしてやりたくなる。
せっかくのデートが台無しよね。



それ以上にハラハラしちゃうのが、その店員に対して男が怒りだした時。
自分たちがケンカしてる訳じゃないのに、なぜかいやーな雰囲気になる事は間違いない。
それを避けるために、事前に下見をするか、口コミで紹介してもらうのが無難かもね。
お手洗いがキレイな店っていうのは、だいたい男女別になってるけど、男子トイレがキレイなら女子トイレも綺麗でしょ、普通。
個室の数が少ないとか、洗面台が狭いとか、掃除が行き届いていない店は嫌だなあ。
女子トイレに、化粧直し用の油取り紙とか綿棒、歯ブラシやマウスウオッシュ液まで置いてあるお店もあるんだよ。
まあ、そこまでは望まないけど、あったらより良いよね。



そんな素敵なお店に女の子を連れて行った君だけど、座る時はもちろん奥の座席に女の子だよね。
あと、コートをかけてくれたり、荷物を置く場所を気にしてくれたら

「なんてよく気がつく人」

って思っちゃう。
好感度アップ↑↑
このチャンスを逃す手はない。

そして、注文を取る時、女の子がちゃんと決められる子だったら女の子まかせでいいんだけど、すっごい優柔不断な子っているのね。
女同士でご飯食べに行っても全然注文が決まらない子。
もし、そういう子だったら一緒に悩んでないで

「嫌いな食べ物ある?」

って聞いて、それ以外じゃんじゃん頼んでいいと姫は思うな。
たいがい優柔不断な子はそういう男を見て、

「男らしい」と思うはず。

姫は自分でオーダー決められる子だから「私の意見も聞いてよーー。」って思うけどね。
やたらたくさん頼んで、食べきれないっていうのも姫は嫌だなあ。
頼んだ料理が一気に来ちゃって、テーブルが皿だらけっていうのも店によってはある。
ちゃんと客のペースを見てないお店はそうなるよね。
そういう店もできれば避けたい。

あ、デザートが豊富でおいしいお店は女の子喜ぶ可能性高いよ。

中には甘いもの好きじゃない女の子もいるけど、それは少数派だから



さて、次回はデートの時はどんな会話をすれば良いのかって言う事をお話したいと思いまーす。

長期休暇でずーっとフライトしてなかったからちゃんとフライトできるか心配。しかも、ファーストクラス担当だし。
でも、久々のドイツだから楽しんできまーす。


<<過去ログへ          Indexへ>>