CA姫の男ッ斬り Flight #11
合コンでモテる男になる術―デート編―

最近やっとあったかくなってきましたね。
素足にサンダルっていう格好も昼はできる。
夜は寒いけど。
姫、今夜は合コン!!
素足にワンピースでいこっと。
寒くても頑張る。
これがおしゃれの神髄よ。
前回は凹んでたけど、最近復活してきたーー!!
新しい男はちょこちょこ現れたし、へへ、誕生日に向けて盛り上げていきますかっ。
モテる女は忙しいわあ。

さてさて、この合コンでモテる男になる術も最後になりました。
このCA姫の男ッ斬りを始めたときは秋だったのに、いつしか季節は春になり、あの時にいた男は去り、また新しい男が現れ、時の流れはゆっくりなようで早いなぁと感じる姫でございます。

ところで今日は仕上げの部分よ。
ここまで来れたら付き合えるのも時間の問題。
でも、付き合えると思ってたら「あれ、連絡取れない」なんて事、よくなーい?
それはね、男は女の子の気持ちやっぱり全然わかってないからなんだよ。
女の子にとってはありえなーーい、って事も男にしてみたら何が原因だかわからない、って事。

そんな事にならないように、合コンでモテる男になる術はしっかりと熟読してね。

これが終わっても、モテる男サポートはして行くからさ。
大丈夫。
君はモテるようになる!!いや、もうなっている!!

前回、帰るところまでをレクチャーしたよね。
じゃあ、「君の知りたがってるあの事」って何?って思う?

ほら、男ならわかるでしょ。
初めてのデートで、どうにもこうにも盛り上がって泊まって行きたい!!
という気持ちが押さえられない。
ってこと。
初めてのデートで誘ってもいいかな??っていう疑問。

はっきり言います。絶対なし!!

あのね、女の子はね、前回も言ったけど「大切にされてる感」をすごく重要視するの。
姫にもあるわよー、誘われた事は何度も。


合コンで意気投合、「じゃあ、俺、姫ちゃんの家回ってタクシーで送るから」って一緒に帰るでしょ。
タクシーってなんか、急接近しちゃいがちよねえ。
そこで、手でも握られて「家、ちょっと寄ってかない?」なんて言われても、「寄ってかない。」笑顔でスルー。
そして、心では「終わったな。」って。

最初のデートでHして、「大切に思われてる」なんて思う女は、いない!
いたらあまりに勘違いよね。
たまにいるけど。
イタイ女。

しかもねえ、「付き合ってないのにHする」のに抵抗のある女の子ってたくさんいるの。
だからちゃんと順序は踏むんだよ。
初デートでイケルって思ったら、次のデートでは告白するの。

「付き合ってほしいんだ。」って。

「もし、君が嫌じゃなかったら」、とか「彼がいなければ、だけど」とか余分な前置きはいらない。
気持ちを伝えるにはシンプルが一番。

告白なんてもうガキじゃないんだからいらないよ。
なんていう男がいるんだけど、そんな事なーーーい!!
姫、もう27歳だけど、周りにはちゃんと「付き合ってほしい」って言われたい子ばっかりだよ。
Me Too.

さて、告白がOKだったら晴れて恋人同士になったわけだけど、恋人同士になってからのデートもまた親密でいいものよ。
だから、あと一回くらいひっぱってからお泊まりした方が賢明かな。
そしたら女の子から言ってきたりして。
「今日は泊まっても大丈夫だよ。」
なんて。

あ、あんまり考えたくないけど、告白がダメだった場合。
あっさり引く事。
それが、かっこいい男です。
未練たらしいメール送ったり、「友達でいいから食事にいかない?」とか絶対なしね。
そんな事したら、「あー、フッてよかった。あんなきもい男。」って女子の間で噂になっちゃうよ。
女の子ってね、無類の話好きなんだから、君のダメ男な行動は光の早さで伝わるよ。

去る者追わず。これ鉄則です。
(付き合っていたとしても同じく)



さてさて、姫の合コンでモテる男になる術は今回でおしまーい。
でもね、言い忘れた事があって、次回番外編でお伝えしまーす。


<<過去ログへ          Indexへ>>