こんにちは。姫です。

この前、お客様の子供に
「こんにちは。」
って言ったら
「なんでもう夜なのにこんにちはなのー?夜はこんばんはでしょ。ねーねーママー、なんでー?」
と言われました。
お母さんが
「口ばっかり達者ですみません。まだオムツも取れてないのに。」
って言ってました。恐るべし3歳児。



さて、このCA姫の男ッ斬りもなんと20回目!!
おめでとう。
よくやった自分。

そろそろこの男ッ斬り1年になるものね。
そして、よくやった自分と思えることが、もうひとつあったの。
留学先の大学が決まったのです。
この前受けた試験の結果が良かったから、希望通りの大学に入れました。
それが決まったときは、嬉しくて泣いたよ。
そして、
「ちょー、気持ちいいー」
という何年か前の流行語大賞(大賞だったっけ?)という気持ちがよくわかった。
すごい達成感ね。


さてさて、もうすぐクリスマスだし、意中の女の子をそろそろゲットしたいあなたにレクチャーしたい今日のテーマ。
「モテる男はがっつかない」



最近、姫に気があるメンズが一人いるのね。
その彼は姫のラストフライトが国内線だからって、乗ることにしたらしい。
うーーん、姫たしかにノリで
「乗っておいでよー」
なんて言ったけど、リアルに乗ってこられると思うとちょっと迷惑かも・・・。
だって彼ならまだしも友達なのに、姫のフライトに搭乗して、もちろん姫と知り合いって事は他の乗務員にもわかっちゃうでしょ。
そしたら、他のCAに
「姫ちゃんの彼〜?」
なんて言われちゃうじゃん。
彼なら紹介したいけど、友達だし、彼になる予定はないし。

その彼はね、すごく紳士的ないい人なの。
初めてのデートも姫が1時間半遅刻したのに、にこやかに待っていたし。
(時差ぼけで寝坊したの。)
ほんとに、いい人っていうのがわかるのね。
彼と話しててイライラしたことは一回もないくらい。



でも、ある日メールをしててちょっと引いた。

とってもおいしいスイーツを食べに行った時、写メールを撮って、その彼にメールをしたの。

その返信が
「おいしそうだね!!でもぼくは、そのスイーツになって姫ちゃんに食べられたい。」


姫「・・・・」


彼の魅力はクリーンなお友達だったのに、それが一瞬にして崩れ落ちた瞬間ね。

女の子っていうのは、男と違って、
「気になる=ヤリたい」 
じゃないのよ。
男は 
「気になる=ヤリたい」
でしょ?

女の子はね、
いいお友達 → 彼 → 夜を共にする恋人
を順にクリアしていかなきゃいけないのよ。
「いいお友達」 のうちに 「夜を共にする」を連想させちゃいけないの。
連想させちゃった時点で「いいお友達」から脱落するから。

もちろん早くのお友達のうちから、「夜を共にしてもいいんだろ?」的な雰囲気を醸しだせて、それを少しずつ小出しにして女の子をその気にさせることができたらいいわよ。

でも、これってかなりの高度テク!!
これを読んでるきみには、無理だと思う。

だって、モテ男のやることだもん。



この「姫を食べたいメール」、姫が何人かに一括送信したものに返信しちゃったもんだから、いろんな人にメールが転送されて、大混乱を招いてしまいました。

えへ。これもご愛嬌?

それでは、寒い日が続いてるからあったかくして寝てね。
姫でした。

<<過去ログへ          Indexへ>>