モテる男ドットコムロゴ
モテる男のmono
 
デカモテバイク


モテる男は時に行くアテもなく一人でフラッと出掛けてしまう。
全てのしがらみを捨てて…。
ここで重要なのはその手段である。
高級車?…だめだ!渋滞につかまると『フラッと感』が半減だ!
青春十八切符?…だめだ!世知辛い!
そこで今回のモテるMONOは乗りMONO!
ってことで世界のKawasakiが誇るモンスターバイク
『ZZR1400』 (北米使用はZX14とネーミング)
を紹介しようと思う。
ZZR1400
なぜこのバイクを紹介したいかというと…デカくてかっこいいからである。
  • 全長       2,170 mm
  • 全幅       760 mm
  • 全高       1,170 mm
  • ホイールベース  1,460 mm
  • シート高     800 mm
  • 乾燥重量      215 kg
  • 燃料タンク容量  22 litres
まずはこの車体を想像してみよう。
長い、太い、つまり…デカい。
そしてコンパクトカー並みの排気量を持ち、乾燥重量はその1/5程度。
なんというか、想像しづらいくらいすごい。
外観で目を引くのがフロント部分のライト(目)で、四つもある。ハザードランプを合わせると六つ目。どう考えてもモンスターだ。

しかも鬼のように速い。
鬼がどれくらい速いか知らないが、もしかしたら鬼よりも速いかもしれない。
こんなバイクでフラッと出掛けたい。
最近のバイクはどれだけ速くても自主規制で300km/hまでしか出ない、というか日本で乗る限り
300も出るバイクはサーキットでしか意味を持たないかもしれない。
しかし、仮に東京大阪間およそ400kmがアウトバーン的な直線で結ばれていて、出発から到着までずっと300km/hで走行したらなんと所要時間はなんと…80分!
これは新幹線を使うよりも早く、飛行機を使うよりも早い!
仮の話でも興奮してしまうよ。
こんなかっこよすぎるバイクでフラッと出れる行動範囲を広げ、獲物を探し、モテない方々は少しでもチャンスを増やして欲しいところ。
フラッと出かけて、うまいこと彼女ができたあかつきには、去年から解禁された高速道路のタンデム走行で風を感じながらデートをするのもいいんじゃないかしら。




<<過去ログへ          Indexへ>>