モテる男ドットコムロゴ
 

本日の選曲者
<オカモト"MOBY"タクヤ(SCOOBIE DO)>

SCOOBIE DO

"ROCK"と"FUNK"の最高沸点、"Funk-a-lismo!"を貫くサムライ四人衆。
圧倒的な演奏力とソウルフルなパフォーマンスは、正しく"LIVE CHAMP"の名に相応しい。
'07年4月18日、自らのレーベル「CHAMP RECORDS」を立ち上げ、
向井秀徳氏(ZAZEN BOYS)所有の「MATSURI STUDIO」にてレコーディングされたミニアルバム「トラウマティック・ガール」をリリース。
19ヶ所に及ぶ全国ツアー「Tour "Funk-a-lismo!" Vol.3」もスタート。
http://www.scoobie-do.com

オカモト"MOBY"タクヤ
ファットでタイトでバッドなドラマー。
叩き出すリズムも、DJとしてフロアに鳴らすチューンも、
正に「ソウル・メロドラマー」。
http://d.hatena.ne.jp/MOBY/



1: I Wouldn't Change A Thing
Coke Escovedo (アルバム『Comin' At Ya』収録)
ちょっと夜遊びを知ってる(=自由に踊る楽しさを知ってる)あの娘なら、そのグルーヴに身を委ねること間違い無し。
あらゆるシチュエーションに対応するナンバー。
2: All I Want
Nick DeCaro(アルバム『Italian Grafitti』収録)
休みの晴れた昼に、気の利いたオープンエアーの店であの娘とランチ。
美味い料理と、上手く「料理(=アレンジ)」されたナンバー。
ジョニ・ミッチェルの名曲を通称「ニクデカ」さんが見事にアレンジしてます。
3: I Want You Back
Esso Trinidad Steel Band (アルバム『Esso Trinidad Steel Band』収録)
女の子は間違いなくこの曲が好き。
ならば、ちょっと気を利かして、カヴァー・ヴァージョンでもいかが?
スティール・パンの音色が二人の距離を確実に近づけてくれます。
4: Let's Get It On
Marvin Gaye (アルバム『Let's Get It On』収録)
夜はこれ、と決まっております。
5: トラウマティック・ガール
SCOOBIE DO
最後に手前味噌ですが、このミニアルバムは間違いなく、あの娘の「腰」と「ハート」を打ち抜けます。

<<過去ログへ          Indexへ>>