〈プロローグ〉
今回はチェック中村の番です。
『イルチャンティーのおモテ参道』
はじまりますよ〜!!

いやぁ、暑い。
今年の夏も、もちろん暑い。
夏が暑いなんて当たり前のことなんですが、毎年ビックリしますよ。
しかも、北国出身の僕にとってこの暑さは地獄のようだ。
地獄が暑いのかわかんねえけど。

何はともあれ日本は夏。
夏といえば海ですよね。
海といえば水着ギャルズ。
水着ギャルズといえば大好物中の大好物。

僕、水着のギャルが超好きってことで水着ギャルズにモテるために今回もモテ会議をしま…
『あ!』




思い出した。
去年の夏の話だが、僕の先輩に聞いた話ですごい話があった。

話によると去年の夏、先輩達はビーチに砂山を作ったそうだ。
それも誰でも作れるような小さいものじゃなくて、バカみたいにデカい山を作ったそうだ。

…するとどうだろう。
遠くからも確認できる“さっきまでなかったデカいモノ”に水着ギャルは興奮したらしく、先輩達はチヤホヤされまくって“人生最大 極上のモテ”を経験したらしい。
うらやましすぎるので覚えていた。
早速先輩に連絡を取ってみると、「今年も夏の始まりにいっちょ作る」とのこと。
お願いして参加させてもらうことにしたのです。

つまり今回のテーマは

『砂山はモテる!!』

梅雨も明け切らない七月某日、僕らは先輩達と江ノ島海岸でデカい砂山を作ることになったのだ!

【砂山に賭ける男たち編】を見る

<<過去ログへ          Indexへ>>